Web×孫子の兵法 始計編 ~基本と応用~

Web×孫子の兵法 始計編 ~基本と応用~

孫子の兵法 始計編 ~基本と応用~


Web×孫子の兵法の5回目となる今回は、
Webマーケティング(リスティング広告やSEO、Webサイト制作)の前に考えるべきこと『始計編(全7節)』
第5節 基本と応用 を検討します


~第5節 基本と応用 ~
 第3節の7つの基本条件を見比べて自社が勝っている場合、
 次にすべきは刻々と動く市場や政治の変化、顧客の流行り廃りを把握して、
 基本条件に付け加えて戦略を変化させていくことである。
 いわゆる臨機応変に対応することである。

戦略というのはむやみに変えてはいけませんが、
市場が激変している状況でゴリ押ししても成功しません。

明らかに斜陽ビジネスにも関わらず、
営業にハッパをかけて売り込もうとしても難しいでしょう。

市場の変化に気付き、どうしようもない場合は、
素早く方向転換するスピード感が重要です。

朝令暮改というのは、
よくないことの代名詞として使用されておりますが、
ドッグイヤーと言われるWebマーケティングでは、
朝令暮改はある程度、折り込んでおかないといけません。

視点として大切なことは、
『戦略目標の達成』よりも『事業目標の達成』の方が重要ということを
しっかりと認識しておくこと
です。

戦略目標は事業目標に繋がっていないといけません。

しかし、市場が変化して戦略目標が事業目標に合わなくなった場合は、
堂々と戦略を変化させる必要があります。

市場は海のようなものです。

方向性さえ間違えなければたどり着けますが、
途中に嵐が近づいていたら迂回するのが遠回りなようで近道です。

分かってはいても変えられないというのは、
『私はこうやりたい』という自我があるためです。

マーケティング戦争に勝つには、
自我を捨てて顧客のために最善の手段はなにか、
を考えるクセを身につけましょう。

完成品のギフトを販売していたが、
市場ニーズは自分で作ってみたいというのが増えてきた。

そんな時は、市場のニーズに合った『自作キット』の販売を真剣に
考えないといけません。

これまでの枠にとらわれず、柔軟に対応し、
面倒なこと、他社がやりたがらないことを
他社に先駆けて行うことが、市場での優位性を築くことにつながります。

本日は以上です。

孫子の兵法は、以下の十三編から成り立っております。

『始計編』『作戦編』『謀攻編』『軍形編』
『兵勢編』『虚実編』『軍争編』『九変編』
『行軍編』『地形編』『九地編』『火攻編』『用間編』

私なりの視点で、Webマーケティングの観点から
今後も孫子の兵法を1つずつ紐解いていきます。
 

Googleアナリティクスセミナー

経営に活かし、売上を上げるためのGoogle Analytics の実践的な使い方を学んでみませんか? 実際に画面を操作しながら、どこをどうすればよいのか、みっちり指導いたします。 ぜひご参加ください。
対象
  • ただ眺めているだけでこれで良いのか不安な方
  • どうやって結果につなげてよいかわからない方
  • 設定に関して気にしたことがない方
  • 実際、何ができるのか分かっていない方
  • Google Analyticsの使い方に自信のない方
  • なんとなく我流でGoogle Analyticsを学んできた方


Googleアナリティクス入門講座

Googleアナリティクス実践講座

Googleタグマネージャー実践講座

SNSでもご購読できます。


TwitterLogo_#55acee FB-f-Logo__blue_50 follow us in feedly btn_g+normal
サブコンテンツ

このページの先頭へ